静岡県内・県外の政治・経済ニュースに一言

天野進吾のコラム

2020年07月

表示件数:

「自民凋落」の根源は幹事長にあり。

 恐らく昭和38・9年ころ、総理は池田勇人の時と記憶しておりますが、私が成人して間もない頃でした。独り市役所の「自民党議員控室」に出向き、入党手続き。爾来半世紀の間、朴訥に党活動を続けてきましたが、ご案内のように昨年の市長選挙を前に、我慢に抗しえず出馬、以って私の政治生活にピリオドを打つ処となりました。
 いまでは悠々自適の日々にあって、読書し、駄文を弄しながら、70代の僅かな燃えカスを楽しんでおります。
 それにしても国政の中で、わが自民党の凋落ぶりには愕然とするばかりです。
 そして、その根源は自民党の「コロナ」こと二階幹事長にあります。
 処が残念なことにこの「二階さん」、大学の弁論部の3年先輩でした。
 思えば、80年に喃々とする歳月は誠に賑やかな舞台を作ってくれました。感謝、感謝。

2020/07/30

コロナ騒ぎの中、久しく呆けていた再度「コラム」に臨みます。

 それまでのパソコンについての知識が浅薄であった為に久しくコラムの掲載が適わず、本日、先生のご指導を戴き、今一度、「身勝手な考え」を厚かましくも掲載するところとなりました。
 どうぞ、気軽にお読みいただければ、光栄です。
 さて、「コレナ」騒ぎは一向に沈静化しません、否、ここにきて感染者が愈々急増、仲間との企画も容易ではなくなりましたが、一体何時までこの「コレナ」騒ぎは続くでしょう。
 今日は新規パソコンの初日であれば「政治的」なことは次回にします。
 でも、政治的にも「全くフリー」であれば、これからは遠慮会釈なく記載してまいります。
 乞う、ご期待!

2020/07/30

漸く再開いたします。身勝手な考えは相変わらずですが。

 機械の故障ではなく、私の脳の故障から、久しくご無沙汰しておりましたが、何とか、再び「勝手な意見」の公開に漕ぎつきました。
 この間、独自の意見の開陳できず、フラストレーションの溜まるばかりでした。
 しかし、正直言って、この間には、本当に「声を大にして叫びたい」事件や出来事が私の前を素通りしていきました。
 明日からはまた「自身の考え方や主張」を思い切り掲載させて頂きますのでよろしく、ご贔屓下さい。

2020/07/22

現在地:トップページ天野進吾のコラム