静岡県内・県外の政治経済ニュースに一言

天野進吾のコラム

2017年09月

表示件数:

最近聞いた話ですが・・・。

 日本共産党は何処を見ている政党でしょう。
 遅ればせながら、この6月、県内初の「ミサイル飛来」を想定し、静岡県と下田市が主催して住民避難訓練が実施されたとのこと、最近知ったことで失礼しました。
 正直言って県と下田市が北朝鮮の「ミサイル」による危険性を危惧して「防災訓練」を実施するなど私には遠く及ばないところですが、その「防災訓練」に日本共産党の3市議会議員が「避難訓練は日本が戦場となることを想定した憲法違反の訓練」との解釈の上で「北朝鮮の脅威を煽り立て、軍事力の増強に国民的同意を得ようするもの」として市長に抗議文を提出したとのことです。
 処で、この話題が地元のことながら「静岡新聞」にも掲載されなかったこと、甚だ残念に思うところです。
 

2017/09/01

ページのトップへ

現在地:トップページ天野進吾のコラム